育毛剤人気ランキング| 脱毛症の種類

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症とは 

「瀰漫(びまん)」は一面に広がるという意味です。 ゆえに、びまん性脱毛症とは、局所的にではなく、頭部において均一的に脱毛が見られる症状で、全体的に薄毛の状態になります。 女性に多く見られる脱毛症のため、「女性型脱毛症」とも呼ばれており、以前は壮年の女性が対象とされていましたが、近年ではストレスやパーマ及びカラーリング剤などの多用により、20代や30代から症状が現れる人が急増しています。

びまん性脱毛症の原因 

びまん性脱毛症の主原因として代表的なものに、以下の5つが挙げられます。

びまん性脱毛症の治療 

一般的に女性の脱毛症は男性のものより改善しやすいため、生活スタイルの見直しや、ホルモン剤以外の育毛剤の使用により、比較的短期間で解消されるケースが多数を占めます。 ストレスの解消や健康的なダイエットを心がける他、スタイリング剤の濫用は避け、パーマやカラーリングは十分期間を置いて使用するなど、それぞれの原因に対して細心の注意を払うことが必要です。 日常でも、十分な睡眠、バランスのよい食事など、規則的な生活に努めれば、それだけびまん性脱毛症のリスクは減ります。 これら生活スタイルの見直しに加え、血管拡張作用や栄養補給の効果を持つ育毛剤を使用すれば、大抵のびまん性脱毛症は改善されます。

HOME > 脱毛症の種類:びまん性脱毛症