育毛剤人気ランキング| 育毛剤Q&A

脱毛症の種類育毛剤Q&A

育毛剤は本当に効き目がありますか?

どういう状態を効き目とするかは個人差があり一概にはこたえられませんが、育毛剤や発毛剤の効果効用と本人の薄毛の原因が一致すれば、有効だと思われます。

効果がでるまでどれくらいの期間がかかりますか?

どのような育毛剤でも3カ月程度では効果のほどは分からないのが普通です。毛髪は成長、退行、休止のヘアサイクルをくりかえします。自然に脱毛する休止期間は約3ヶ月間続きますので、半年ほどは様子を見る期間が必要だと思われます。

育毛剤にはどんな効果がありますか?

育毛剤の効果は次のように分けられます。
血行促進/毛母細胞活性化/頭皮殺菌/脂質除去/頭皮の炎症を抑える/栄養補給/保湿
育毛剤によって効果は異なります。そのため自分にあった育毛剤選びが重要になります。

育毛を促す成分にはどんなものがありますか?

「ミノキシジル」「プロペシア」「ロゲイン」などが代表的な育毛成分になります。
ミノキシジル
このミノキシジルという成分、元々は心臓病からくる高血圧を抑える経口薬でした。この副作用として発毛が認められ、これを頭髪に生かそうとして育毛界に取り入れられたものです。抜け毛をストップさせ、発毛は完全に諦めなければいけないような頭皮でも、ミノキシジルを使うことによって発毛が認められ、画期的なものとなりました。
プロペシア(フィナステリド)
プロペシアの効果は、男性ホルモンに働きかけて、抜け毛をストップさせる薬になります。本来は前立腺に関する治療薬だったのですが、副作用として発毛異常が見られたことから、育毛界に生かされることになりました。
ロゲイン
ロゲインに使われている成分は、上で紹介したミノキシジルです。爆発的人気を博した育毛剤に含まれているミノキシジルの量を比べてみると、ロゲインの方が多く含まれています。ミノキシジル5%のものと2%のものがあり、壮年性脱毛症に効果があります。

育毛剤の効果的な使用方法はありますか?

頭部に塗布するタイプの育毛剤は、洗髪後の清潔な頭皮に使用することをお勧めします。頭皮に直接擦り込むように指の腹でマッサージをしながらの塗布を心掛けましょう。毛根部分への浸透と頭皮の血行促進もおこなえます。

複数の育毛剤を併用しても問題はありませんか?

他の育毛剤が塗布型のものであれば併用していただいて構いません。サプリメント等飲む育毛剤をお使いの方の場合、摂取成分がHattoと重ならないようにご注意ください。

HOME > 育毛剤Q&A